スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ぷーちの手作り☆

2011.07.30.16:01

これまた久しぶりにぷーちの作品を載せたいと思う。

先週1週間でデッサンを1枚仕上げてきた。

DSCF7345_20110730154716.gif
美術部に入って1年と3ヶ月。段々丸みを帯びたラインが描けるようになってきた。
まだまだ、だけど、よく描けてる。

DSCF5763_copy.gif

これは小学6年生の時、美術の時間に描いた作品が選ばれ区役所に展示された。
京都・奈良へ修学旅行に出かけた時の思い出の作品。嬉しかったぁ~。

DSCF6978.jpg

これは先日、クラフトフェアで買ったものの出来上がり。
最初はうまくいかな~~~い!と言いながら作っていたけど、
徐々にコツを覚え、きれいに丸められるようになった。
一切、私の手伝いなしで作ることが出来た。すごい成長だ(*^▽^*)

手作りの良さや作る悦びを覚えてくれたことに本当に感謝です(^人^)

久しぶりの手作り♪

2011.07.29.17:40

今日はずっと作っていなかったクラフトを再開した。

久しぶりに作った作品は、とってもピンク♥♥♥

まるで夏とは無縁な作品となった。

DSCF7322.gif

久しぶりに作ると、本当に楽しい!!汗をかきかき作った作品は愛おしい限り。

私という人間にピンクとか、かわいいとか、あまり縁のない言葉。
だからか、娘も私のことを男とかサル@(o・ェ・)@とか、とんでもない事を言う!けしからん!!

これからは、ピンクやかわいいものを大いに取り入れ、
春を謳歌してやろーじゃないの!!ふんふん!見ておれ!プププッ (*^m^)o==3


DSCF7328.gif

やっぱり手作りっていいね♪

生活も心も荒んでいた私。

色々頑張ろう。前を向いて進むのみだね。p(*^-^*)q ファイト♪

もの作りの悦び

2011.06.30.20:18

もの作りの悦びを知ったのはいつだったろう・・・。

あれは確か小学4年生くらいだったかなあ・・・。日曜日、父親参観があった。
授業とかもろもろのことは全て忘れてしまったが、一つだけくっきりはっきり覚えていることがある。

それは家に帰ってからのこと。

母は父に「どうだった?」と聞いた。すると父は「ああ、うまく作ってあった。上手だった」
と褒めてくれていた。たったこれだけの会話。でもミョーに嬉しかった。

何を・・・? それは、図工の時間に両面違う色の厚紙で作った家のこと。
確か2階建ての家でドア、窓、屋根がついた単純な家だが、
窓など細部までこだわった覚えがあり、確かにきれいに丁寧に作った。
それらが教室に展示してあり、父は私の作品を褒めてくれたのだ。

褒めることをあまりしない厳しい父だったので、褒められて本当に嬉しくなり、
そのカラフルな家はその後何年もボロボロになるまで私の部屋の押入れにあった。
捨てられなかった。

その頃からかなあ。6年生では小さな本箱を作り、それもなかなかのモノ。
しかし家庭科ではイマイチやる気が出なかったなあ。。。。

今まで色々なものを全て自己流、しかも低予算で作ってきた。
今もその姿勢は変わらず、相変わらず自己流の低予算。seriaは大の味方。

その姿勢を受け継いだのがぷーち。彼女も色々小さい頃から作ってきた。
もの作りを始めたのは私より全然早い。

DCIM0055.jpg
これは中1の時、かなりハマった羊毛フェルトで作った動物たち(低予算じゃないけど)。
指を何度も何度もぶっ指してバンドエイドを貼って頑張ったね。かわいいね~

DCIM0069.jpg
ラスベガスの小学校の授業で作ったアート作品♪
授業で作るって、すごいなぁ~1年に1個作ってたかな。

DCIM0064.jpg
これらはラスベガスの中学の部活=美術部で作ったアート作品(o^∇^o)
アメリカでも日本でも美術部所属のぷーちです。

DCIM0063.jpg
中1時代のフェルト作品。随分進化してませんか?!

DSCF6119.gif
そしてこれらが私の最近の作品。金具なんかも使って、私も進化したのだ!

しばらく作ってないのでまた作りたくなっちゃった(=⌒▽⌒=)
次は自分のために。ずーっと自分のために作ってないので、
この無職な時代に作ろうか。(o・ω・o)

基本、面倒臭がりだから、飽きると長い間作らなくなる。
そろそろミシンちゃんも寂しいよ~って言ってるので出してあげようかな。
こんだけ長い間暇なんだからバッグの一つや二つ作ればいいのに、
そういうもんでもないんだなあ。気まぐれで飽き性なので、
ものすごい創作意欲が沸かないと作らない。ぷーちも一緒。困ったもんだ。

近々、最新作をここで発表できる日が来ることを祈って・・・♪

行って来ました!ハンドクラフトフェアin名古屋

2011.06.25.21:51

昨日、30度を越える猛暑の中、お友達のYさんと一緒に
ハンドクラフトフェア in 名古屋に行って来ましたよぉ~~~~

初日の昨日はとにかく人・人・人・人・人・・・・・
人を見に行ったのではないかと思うほどの大盛況!!

DSCF6799.gif

人を避けグズグズしている私は人に流され、体はフラフラとあらぬ方向へ流される。
気がついたら知らないブースの前にいる。怪奇現象のような時間でした

DSCF6849.gif
デコクラフト・手作り日傘キットの通販の店

とりあえず目的のものは買えた!去年、ぷーちにせがまれたけど買えなかったデコクラフト
も買えた!連れていかない代わりにデコクラフト買って来てと交換条件を出しよった。

100を超えるブースや体験コーナーや展示スペースなどなど・・・
本当にすごい人だった!ほとんどが私と同じか少し上の年代の方々ばかり。
それにしてもすごいパワー。恐れ入りました

さて、くたびれ果てた私とYさんは、お昼を食べてYさんのお宅へ。
何を隠そう、Yさんという人はすごい人なのだ!!!!!
ものすごく素敵なテディベアを作る作家さんなのだ。自慢の友なのだ。

お家もカントリー風の素敵なお宅。要するに私好み。私が欲しいものばかり。
重厚で大きなブッチャーテーブル、カントリースタイルのシェルフやチェスト。アンティーク。
家具はなんと、材料をアメリカから取り寄せ、旦那様が組み立てられたとか。
なんて優しいんでしょう 本当に憧れが詰まっているお宅です。

DSCF6831.gif
この小さなテディベアを初めて見た時、私は一目惚れをしてしまいました。
何とも言えない哀愁がただよう風体。かわいい以外の言葉は思い浮かばなかった。
このおちゃめなわんこはYさんの愛犬のボルト。本当にいい子。
じっと抱かれている姿は赤ちゃんそのもの。

DSCF6824.gif

テディベアと名のつくものは、実はものすごく高価な品物。
材料はドイツから輸入するということです。カシミヤヤギの毛を、平織りにした頑丈な布に植毛したものをモヘアと言い、それを切って作るそうです。簡単な合成の毛で出来ているのではなく、ヤギの毛が植毛された布(モヘア)で作ることによって、自然な風合いや重厚感が出せるそう。目はガラス玉で作るそうです。

1体作るのにどの位時間がかかるかと言うと、大きさによって様々で、
1日8時間作るとして大きいもので3週間程度、中くらいで10日、小さいものは5日程。
一縫い一縫いもちろん手縫いだし、ドイツ製の布が硬くて頑丈だから本当に力がいるらしい。
作家さんの魂が込められるんだなあ・・・と実物を拝見して思いました。

DSCF6828.gif

費用もそれなりにかかります。
大きいものだと3~4万、中1~2万、小7千~1万くらい。
でも、輸入をするのに本当に費用がかかるので、材料代だけだそうです。納得。

でも、お祝いとか記念の品に作って頂けたら嬉しい品になること間違いなし!
実はぷーちが高校受験して、見事合格したら記念に作って頂こうと思ってます。
一生に一度か二度、特別にお祝いする瞬間にベアちゃんを作るってすごくいけてると思います。
結婚や就職や出産など。特別な日に作って頂いてはどうでしょう?

100%、ヤギの毛で作られるので、何年・何十年たってもきれいに拭けばまた生き返るそうです。
それが天然のいいところ。合成のぬいぐるみじゃ、汚れたらそれまでだもんね。

かわいいわんこにテディベアにアンティークに囲まれ素敵な旦那様がいるYさん。
これからもかわいくって温かいベアちゃんを作って下さいね!応援しています!!

なおみんのお友達応援コーナーでしたd(*⌒▽⌒*)b
Yさんにご注文されたい方はお気軽にお尋ね下さ~~い!

とにかく好きなもの ☆リース☆

2011.06.24.20:00

いつも私のブログを読んで下さって、誠にありがとうございます。
一人でも多くの方に、私の生き様を読んで頂いて、
( ̄∇ ̄)クスッとか( ´,_ゝ`)プッでもいいので、
少しでも笑顔になって頂けたら本当にうれしいです。
(でも時々精神が不安定で本当に暗いものがあること、心からお詫び致します)

さて、ブログのタイトルを少し変えてみました。
thankful days を大文字に。そしていつも心に感じている「ありがとう」を
加えました。ありがとうのうた です。
感謝する日々 そして、ありがとうのうたを綴りたいと思う気持ちを込めました。
今後ともどうぞ宜しくお願いいたします。<(_ _*)>

さてさて・・・とにかく好き!というものがたくさんある中、
上位3位内に入るリース!リース作りはホンマ好っきやわぁ~~~\(^▽^)/

DCIM0057.gif

日本の家にはあまりないリース。賃貸の私の家にあることに、友達はびっくりしてたなあ。
でもさ、毎日お花がお出迎えしてくれて、守り神のように常にドアにあり、
私にとっては今も昔もなくてはならない存在なんです。

DCIM0004b.gif

美しくかわいい花たちに囲まれて生活できることに本当に感謝です!
100均で買えば最安値200円で簡単に出来るリース。
花束一つとリース一つあれば簡単に出来ちゃう!
凝らないから気軽に楽しめます!

この何気ない幸せを実感している今日この頃です
プロフィール

naomiN

Author:naomiN
ニューヨーク、バハマ、
ラスベガスと渡り歩いて
22年。2009年4月から
ここ日本で、一人娘の
ぷーちとうさぎのメイの
楽しい暮らしをスタート
させたアラフィフママ♪

大好きなクラフトやバッグ
を楽しみながら作り、
ぷーち&メイの暮らしの中で
常に感謝することを忘れずに
笑顔で暮らしています♪

2012年4月から通信の大学で
社会福祉士を目指し勉強する
ことを決意し、努力の日々♪

4年後に必ず合格する事を
目標に頑張るぞ!!!
今日もありがとう♥

最新記事
最新コメント
大好きブログさん♪
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

動物が大好きだから。
同盟バナー緑枠動画 悲しい実話 「こげんたちゃん事件」
フリー素材
i_wanpagubana1.gif
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。