スポンサーサイト

--.--.--.--:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久しぶりの旅行・・・の予定♪

2011.09.07.17:58

今日はガス屋さんが寸法を測りに来るということで、また実家に行ってきた。

寸法を測っているうち、キッチンシンクも換えようか・・・・・・
という話しになり、せっかくお見えになったけど、また考える。ということになってしまった。

キッチンシンクも換えれば結構な額にはなると思うけど、
かなり年代物だし、いいプランがあるとかで、母の心は揺れ動き・・・。

考え過ぎて、また眠れない~~~。・゚゚・(>_<;)・゚゚・。ってならなきゃいいけど。
母は小さなことでも考え過ぎる性格なので、よく眠れなくなるらしい。
最近はよく効く眠剤を服用しているので、考えているうちに寝てしまうらしいけど。

どうしてそんなことで悩めるんだろう?というくらい、小さな小さなことで悩む。

結局のところ、暇なんだな。と自分でも言っていたヽ( ̄▽ ̄)ノ ナハハ♪

illust3782_thumb.gif


突然ですが、、、今月の連休は母と私達の3人で旅行へ行くことになった。
ヤッター\(^▽^)/ (*^0゚)v ィエーイ☆彡

皆さんがお住みの都道府県はどうか分からないけど、
私が住む名古屋市はかなり福祉が充実している。

名古屋市が行う事業で、「名古屋市ひとり親家庭休養ホーム事業」というものがある。

ひとり親家庭休養ホーム事業 ホームページ

ひとり親になってから3年間は名古屋市から手当てが支給されるのだが、
その3年間のうち、1年に1回、1泊旅行又は遊園地などの施設に行かれるというもの。

1泊プランは国や市が経営する国民宿舎や休暇村などに宿泊できる。
日帰り施設は、水族館や近隣の遊園地やプールなどの入場券がもらえる。

私がひとり親になったのは3年前で、最初の年は日本にも慣れていないし、
働くのに必死でそんなものがあることすら忘れていた。

2年目、去年はすっかり日本にも慣れ、存分に利用させて頂いた。

去年は福井県にある「国民宿舎 鷹巣荘」に泊まり、東尋坊などの観光をした。

DSCF6508.jpg

東尋坊 透けるような青い海

DSCF6492.jpg

吸い込まれそうな岩と岩の隙間 ズルッって何度もいきそうになり冷や汗が・・・
柵も何もないのに少しびっくりしました・・・。正直、怖かったぁ~

DSCF6531.jpg

宿舎から見た夕焼け 日本海に落ちる太陽は初めて見た!
美しいの一言でした・・・。

illust2712_thumb_20110819102139.gif

そして今年。母も心臓の手術から9ヶ月たち、かなり元気になったので、
今年こそは一緒に行こうよと誘ったら、OKの返事だったので行くことにした!

去年も一緒に行く筈だったけど、とても具合が悪くなり、二人で行ったのでした。
その3ヶ月後に心臓の手術をしたので、行ける筈なかったよ・・・と後で話したものでした。

手術後初めての旅行だけど、そんなに遠くないし大丈夫でしょう。
強靭な心臓になったことだし(⌒▽⌒)


私とぷーちは名古屋市が支払って下さるので無料だから、
母の宿泊料だけを支払えばいい。とってもお得!!!!!

宿泊先は・・・国民宿舎 奥浜名湖 ホームページ

top.jpg

ここに泊まりま~~~~~っす\(^▽^)/

名古屋市ってすごい!って思いません?他の都道府県も様々な取り組みがあるのかな?

今年でこうした恩恵を受けられるのも最後なので、親孝行のつもりで、
3人で行ってきます! (お金は払えないけど・・・( ̄x ̄;))

夏休みも旅行に行けなかったし、何もしてあげられなかったので、
ぷーちも喜ぶことだろう。ヾ(@^▽^@)ノ

また写真をUPしますねぇ~~~♪ヽ@(o・ェ・o)@ノ▽~~~ ウキ♪

刈谷万燈祭り

2011.07.31.14:06

昨日は高校からの友達のHちゃんの地元、刈谷の万燈祭り(まんどまつり)にぷーちと出かけた。

帰国後3年目の夏にようやく出かけることが叶った\(^▽^)/

DCIM6935.jpg

DCIM6931.gif

刈谷万燈祭 保存会 ホームページ

万燈祭りは、安永七年(1778年)の祭礼に笛や太鼓にあわせて万燈が登場したと言われ、
現在ではこれを起源とし、昭和の初期頃から「万燈祭」と称されるようになった。

雨乞い祭りとしても古くから言い伝えられているからか、昨日も少しぱらぱらと降り、
途中で万燈にビニールがかけられこともあった

DCIM6943.jpg

DCIM6955.jpg

氏子町と言われる七町の他、市内の企業や地区も参加し盛大に行われ、
十数基の大万燈と多数の子ども万燈が市内を練り歩く。

この万燈と言うもの、竹と和紙で作られた張子人形を色鮮やかに彩色したもので、
多くは歌舞伎絵や武者をかたどっている。

大きなものでは高さ5メートル、幅3メートル、重さ80キロにもなり、
これを若衆が一人で担ぎ、笛や太鼓のお囃子に合わせ舞う様は
まさしく「男」らしさを感じる、男気が溢れる祭りだ。

Hちゃんの息子ちゃん。今までは太鼓をたたいていたが、
1-2年前から万燈をかついでいる。

息子ちゃんは小さい頃から知っているため、80キロもある万燈をかついで舞う姿を見て、
ああ・・・男の子じゃなく、男になったんだなぁ~と思った(* ̄ー ̄)v

腰や肩など、もう体中ボロボロになるほど練習して本番に備える。
体中湿布だらけかもしれないけど、さらしを巻いてハッピを着た姿は本当にかっこいい!
惚れ直したよ(= ̄∇ ̄=)♪

DCIM6979.jpg

神社に七町が集まり挨拶などをする。

所々で喧嘩が始まり、若い警官が必死に止めに入ったり、
大村愛知県知事もいらしていて(後ろ姿だけ目撃)、
何だか、とってもワクワクドキドキで面白かった。

ちょっと怖そうな兄さんたちが目の前で喧嘩をしていた場面はさすがに怖かったけど、
ヤレーヤレー!と野次が入り警察官と入り乱れ、
日本の男の熱い熱い祭りであることには間違いない。

息子ちゃん、今日もかつぐのね。く( ̄△ ̄)ノガンバレェェェ!!
いつもぷーちや他の子とゲームをして遊んでいる姿は子供だと思ってたけど、
すっかり男になったんだねえ。何か嬉しかったよ。

と、私はすっかり小母さんの気分だよ・・・。

Hちゃん、毎年誘ってくれてありがとうね。やっと行かれて良かった!

これからも、かけがえのない大切な友達と、このお祭りを楽しみたい。

ずーっと、ずーーーーーっと・・・

☆花火大会☆

2011.07.24.20:14

昨日は姉の住む街で花火大会が行われ、ぷーちと共にお邪魔した。

夕食は土用の丑の日に、ぷーちに食べさせられなかったうなぎをご馳走になった\(^▽^)/

うなぎ、食べたかったんだ~~~ありがとうございます!!ご馳走様でした♡♡♡

姉はいつもいつも私達親子を助けてくれる、本当に頼もしい存在。
困った時も苦しい時も、どんな時も私達親子の味方をしてくれる。

就活中の身の上ゆえ、ぷーちにご馳走を食べさせられないことを知っている姉は、
いつも自慢の腕を振るって美味しい料理をご馳走してくれる。

姉がいなかったら、今の私はいないだろうなぁ~と思う。

本当にありがとう 

DSCF7280.jpg     DSCF7297.jpg

1時間にも及ぶ美しくきらびやかな花火のオンパレード

首が曲がって上を向いたまま下げることが出来ず固まってしまったが、
それも忘れるほどの迫力と美しさだった。
打ち上がるたびに、お腹にドーーーンと響き、
火の粉が降ってくるんじゃないかと思うほど真上で上がり、大満足の一夜だった

DSCF7303.jpg     DSCF7299.jpg

初めて見たハートの花火やうさぎ、アンパンマン、星なども上がり興奮したなぁ~~
カメラのシャッターを押すのも忘れて、盛大に打ち上がる花火に見とれてしまった。

DSCF7306.jpg

そしてフィナーレ★

美しいメロディに合わせて華やかに上がる花火。
一際大きな音がお腹に響く。ド~ン!ド~ン!!

デザートはサーティーワン・アイスクリーム=^-^=イエイ
ぷーちは色とりどり並ぶ6色のアイスクリームを見て一言。

夢みたい(♡ー♡)

目がになっている。

ママちゃん、買ってあげたことないもんね。ごめんよ~
まあ、許せ。

本当に素敵な素敵な一夜でした。
姉の優しさに感謝感謝。ありがとうございました。

家族旅行へ 信州の旅

2011.07.04.18:10

2日ぶりのupです。 昨日は家族4人で信州は長野まで旅行に行って来ました\(^▽^)/
バスツアーです。片道4時間・・・長かったぁ~~

いつだったかなあ・・・毎週土曜日の朝9:25から放送している「花咲タイムズ」という地元番組があるんですが、そこで「信州3大肉しゃぶ食べ放題とさくらんぼ狩り食べ放題」というツアーを紹介していて、わぁ~さくらんぼ食べたい!と思ってみてたんです。

で、母に行かない??と誘ってみようと電話したら、母もその番組を見てて、
行きたいと思ってたところ。というナイスなお返事。
で、姉にも電話したら「行く」という心地よいお返事があり、
ぷーちから見たら、ばば・おば・はは・子 という3代揃っての初夏の旅。いいじゃな~い!

しかし、気がかりなことが一つ。母は去年の12月に心臓の大手術をしている。
手術をする前は、今のままの心臓だったら、もって1年か1年半。というお言葉で、
姉と私はどん底に落とされた気分になった。   どうしよう・・・・・

77歳だし、手術に耐えられるかどうかも不明。高血圧に糖尿病も持ち合わせている。
ものすごいリスクのある手術だと。しかし、手術しか方法はない。と。

そこで心臓外科医を探して、結局、母の住む家から5分とかからない病院に心臓血管外科の偉い医者がいると聞き、そこで手術をする決心をした。というか母にはまだ話していないけど。

心臓の大動脈にある弁を交換する手術。何度も先生に説明を聞き、
インターネットでも、ものすごく調べた。どういう方法で手術をするかとか。
ワケが分からないなりにも、母の病状を見ると手術しか手はないらしい。

で、8時間にも及ぶ手術を終え、術直後の母を見たらあまりにも痛々しそうな姿で涙が出た。
ICUにも初めて入った。モニターだらけで何だか怖かった。手術は大成功!感謝感謝です。

そんなこんなで、この半年は本当に色々過ぎるほど色々あった。
私は昨年10月に医療事務の基金訓練を終え、就活もしたけど、あまりいい所はなかったため、
母の看病や生活の世話をすることになった。

年末年始も泊まり込んで母のお世話をしたけど、2月に就職が決まりあまり実家に行けなくなった。
私の就職を喜んでくれた母だけど、やっぱり急に私が手伝えなくなったので不便そう。
心の中と口に出して何度も謝った。

でも、バチが当たっちゃったのかなあ。

母がまだ完全じゃないから、パートで働いて時々来るからね!なんて言ったのに、
正社員という募集に飛びつき、奇跡的に1回めの面接で決まり働き始めたけど、
世にも恐ろしい意地悪女がいて、精神を病むほどのパワハラを受けた。

そこでは、私が入る前も何人もその女のせいで辞めていると聞いた。
私は何度も支店長に言ったけど、何も出来ないという返事。

結局、辞める羽目に・・・・・。ついてない・・・。

と言うか、そういう所でしか正社員で雇ってくれるところはないのかな。

話しはズレちゃったけど、半年前に心臓の手術を受け、今でもリハビリ中の母。
旅行が大好きだけど、体のことを考えて近場ばかり行っていた。
少し歩くとすぐ疲れてしまう。動かない日々が長すぎて、足腰がすっかり弱ってしまったから悪循環。

そんな母を連れての大旅行。不安は残るけど、いざ出発っ!!!!!

DSCF6884.gif

次の目的のさくらんぼ狩りへ!想像以上に柔らかくてジューシーで、
何より甘い!甘すぎるくらい甘い!美味し過ぎますぅぅぅ~~~

DSCF6904_copy.gif

次の目的地は小布施  葛飾北斎と栗の町 小布施 ホームページ
バスツアーのため正味30分しか時間がない。とにかく美味い!と有名な栗アイスを食べる。
!?工エエェ(゚〇゚ ;)ェエエ工!? まだ食べる?  いわゆる「別腹」は存在するらしい。

DSCF6927.gif

DSCF6938.gif
峠の釜めし本舗おぎのや ホームページ

母も疲れた様子だったけど、大丈夫そう。これでOKならどこにでも行かれるね。
自分で運転することを考えたら、行きも帰りもスヤスヤとzzz

あぁ・・・一体何キロ太ったんだろう。今も机に乗りかかるお肉が邪魔して・・・(;´д`)

無職の私がこんな素敵な旅に出られたのも母と姉のお陰。
本当に感謝しています。ありがとうございました。
プロフィール

naomiN

Author:naomiN
ニューヨーク、バハマ、
ラスベガスと渡り歩いて
22年。2009年4月から
ここ日本で、一人娘の
ぷーちとうさぎのメイの
楽しい暮らしをスタート
させたアラフィフママ♪

大好きなクラフトやバッグ
を楽しみながら作り、
ぷーち&メイの暮らしの中で
常に感謝することを忘れずに
笑顔で暮らしています♪

2012年4月から通信の大学で
社会福祉士を目指し勉強する
ことを決意し、努力の日々♪

4年後に必ず合格する事を
目標に頑張るぞ!!!
今日もありがとう♥

最新記事
最新コメント
大好きブログさん♪
カテゴリ
月別アーカイブ
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

動物が大好きだから。
同盟バナー緑枠動画 悲しい実話 「こげんたちゃん事件」
フリー素材
i_wanpagubana1.gif
最新トラックバック
検索フォーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。